=大ちゃんのメキシコレポート

             ラパス広場にて
             ラパス広場にて

  第2弾

 

オラ!(Hola)

今回は、メキシコ人の食生活についてレポートしますね。

 

一日三食は日本人と同じなのですが、朝、昼、夕の食事時間とその量のバランスが独特です。

まず朝食。フルーツ、ヨ―グルト、ジャムパンなど、比較的軽めです。

次に昼食。何と午後3時から4時頃に驚くほどの量が出ます。実は、朝食後は何も食べないので日本の習慣で育った私には空腹が苦痛でした。(滞在途中からおやつを持たせて貰いました

そして夕食。寝る直前に軽食を摂り一日が終わります。全く「ところ変われば・・・」です。

次回も食べ物がテーマです。アスタ ルエゴ!(Hasta luego

 

 

 

 

   エルピピラから一望する世界遺産の街グァナファト
   エルピピラから一望する世界遺産の街グァナファト

 

   <第1弾>

 

オラ!(Hola)

アゴラの講師:岸本大(きしもと だい)と申します。

このたび、ラテンアメリカのメキシコに

短期留学し、貴重な経験をしました。

1ヶ月という短い期間ではありましたが、

学びや気付きは多く、それらをアゴラを愛する皆さんと共有させて頂きたいと思います。

 

日本のほぼ真反対に位置するメキシコ。

特に、異文化に触れることや語学(ここではスペイン語)を学ぶことの大切さ・奥深さを伝えて行けたらと思います。

お楽しみに!!!

 

ところで、リアル岸本に会って、話を直に聞きたいョという方は、お気軽にアゴラまでご連絡下さい。