対象:小学1年~6年生

 

   ○算数は単純な計算に終わらず、筋道を立てて考え、立式(表現する力)

    まで思考力を付けることを重視した教材です。

 

   ○国語は低学年では「文章を正確に読む力」を、

    高学年ではそれに加え、「行間を読む力(推読力)も習得していきます。

 

 

 ※やってみようガウディア(診断テスト)でぴったりの入り口を決めます。

  その適確さはよく研究された教材であることを証明しています。

  導入を決めるに当たって一番の魅力でした。

*プログラム概要*

   パターン学習や教え込み指導では身につかない「自分で考えて問題を解決する能力」は、

   変化し続ける社会に対応するために不可欠です。

   これを使える力と名付け、この力を育てるためのプログラムです。

 

学習スタイル

   

   一人ひとりにあったレベルの教材を、自学自習で解いていきます。

   ※自学自習=子どもたちが自分の力で解き進んでいく学習スタイル。「考える力」を養います。

 

指導方針

 

   自分で考える週間を付けることを常に念頭に置いた指導を心がけます。

   子どもの様子をじっくりと観察し、必要なヒントを与えることが指導の中心です。

 

指導対象


           小学1年~6年生 幼児

 

指導教科

   

         算数・国語の2教科
   ※無学年制教材です。学年によって学習するプリントを決めるのではなく、   

        子どもの理解度に合わせて学習する箇所を選びます。

   

通室日数

   

   週1~2日

   ※子どもが2日通えない場合は1日の通室でも可能です。
   

1日の学習プリント枚数

  

   1日あたり、1教科4~8ページ程度を学習

   ※子どもに適したペースを設定します。
   ※目安として2教科で1時間程度です。

 

会費/月


   2教科12,000円(税別) 、1教科6,000円(税別)