「オーディオブックとは…耳で読む本」2015.8.1

「僕が跳び跳ねる理由」の著者、東田直樹さんの本がオーディオブック化されたと伺いました。

 

このことで、既に1万冊以上の書籍を音声化した会社「オトバンク」を初めて知りました。

 

発足は10年前、2014年12月のこと。緑内障を患っておられた今は亡きおじい様のような方たちが楽しめる社会を創りたいと「志」を立て、それを原動力にご活躍されているのがオトバンクの創業者、上田氏です。

 

http://engineer.typemag.jp/article/civicdesign-otobank