*そろばんで得られる力*

▮集中力
そろばんは制限時間の中で正確かつスピーディーに問題を解く必要があり、一度のミスも許されません。こうした緊張感と、問題を繰り返し解くことで集中力が養われます。そろばん教室では、幼稚園に通い始めたばかりの子どもでも、じっと椅子に座っていられる子がほとんどです。

 

▮記憶力
記憶力に優れているのは、圧倒的に「右脳」です。そろばんはその「右脳」で答えのパターン(珠の形)を記憶します。このトレーニングを繰り返すことで長く記憶がとどまるようになり、記憶力が高まります。

 

▮判断力
「集中力」と対になる能力で、限られた時間のなかで瞬時に答えを出す作業を繰り返し行うため、判断力や処理スピードアップの訓練として有効です。

 

▮処理能力
情報があふれている現代、膨大な情報をいかに収集・整理・処理をしていくかが重要です。
そろばんは、とにかくスピード勝負でいかに効率よくインプットできるかが肝心なので早く・正しく情報を処理する力を大幅に高めることができます。

 

▮忍耐力
そろばんを簡単に上達できるコツはありません。級が進むほどに合格への道のりは厳しくなり半年以上かかるのは当たり前で、コツコツ練習を繰り返すことが必要です。社会にでてからも役立つ忍耐力が養われます。

 

▮創造力
そろばんは目・頭・指先を駆使したインプットとアウトプットの作業を繰り返していくトレーニングが直感力をつかさどる「右脳」を鍛え、豊かな創造力やひらめき力につながります。

 

 

 

       <担当の先生からごあいさつ>

      こんにちは。横田こなりと申します。

私がそろばんを始めたのは幼稚園年長の時です。

以来、コツコツと練習を積んでは検定試験にチャレンジしました。

今ではそろばん2級、暗算1級です。

お陰で算数と数学が得意です。    

みなさんと楽しく練習できたら嬉しいです。

 

     象:幼稚園年長~小学生

    実施日:水曜日と金曜日

           午後5時から6時半の間の30分間

     月 謝:週1回で 4500

         週2回で 7000

    入会金:6000円      (全て税抜き表示)

 

☆先ずは体験レッスンをお受け下さい

 

  

そろばんを学ぶ相乗効果とは

 

幼少期にそろばんを習っている子どもの傾向として、自らの練習についても必ず自主的に毎日行うといった事も自然と身に付いたり、そろばん以外の勉強や社会に出た時に自分で計画を立てて取り組むことが自然に身についているのでスムーズに行動に移すことができる傾向にあります。

このように、そろばんを学ぶことで、計算力以外にも、自主性と計画性が自然と身に付くことが多いので、勉強や仕事にも役立つことが多くあります。